個別指導塾

抜群の安定感でオススメ!ナビ個別指導学院の料金やその評判とは?

更新日:

どうも、勉強アドバイザーの松山シュウイチです(⇒ 東大出身 松山のプロフィールはこちらから:プロフィール

このページでは、ナビ個別指導学院について解説しています。

ナビ個別指導学院は全国に500教室を展開する個別指導塾です。ここではナビ個別指導学院の料金や評判についてみていくことにしましょう。

ナビ個別指導学院の料金

料金の概要

ナビ個別指導学院の料金ですが、ホームページ上には「目安となるおおまかな金額」ということで、以下のように記載されています。

小学生 10,600円
中学生 12,300円
高校生 16,400円

なおこちらの金額は週1回80分の授業を受けた場合の料金です。週2回、3回と授業回数を増やしていった場合、授業料もおおよそ2倍、3倍になると考えてよいでしょう。

ナビ個別指導学院の料金については、Yahoo知恵袋にも記載がありました。こちらによると、

小学1年〜中学2年生まで
週1回 ¥12,300
週2回 ¥24,300
週3回 ¥36,600

中学3年〜高1
週1回 ¥16,400
週2回 ¥32,300
週3回 ¥48,900

毎月の諸経費 ¥2,700

とありますので、おおむねホームページ上の記載どおりですが、別途諸経費が毎月2,700円かかることが分かります。

1ヶ月にかかる費用は?

こちらの記事に書いたように、個別指導塾の1ヶ月の総費用は1コマあたり1万円台後半が平均的であり、2万円を超えるようですとかなり高い水準になります。

ナビ個別指導学院の料金ですが、中学3年生が週1回通ったとすると諸経費を合わせて19,100円ですから、個別指導塾の中では平均的〜やや高めの金額と言って良いと思います。

また週2コマ(2教科)の授業を受ける場合の金額は、諸経費を合わせて35,000円となります。

ナビ個別指導学院の特徴

個別指導の塾は非常に多くありますが、塾によってそれぞれ特徴が違います。ここではナビ個別指導学院の特徴についてみてみることにしましょう。

先取り型授業

ナビ個別指導学院の授業の進め方のポイントは、授業の先取りを中心に据えているところにあります。つまり、学校で勉強する内容を個別指導で先に勉強しておくわけです。そうすることにより、いざ学校の授業で同じ単元に出会ったときに分からなくなることがなく、既に知っている内容を学校で教わることで生徒に自信を与えてくれることになるのです。

先取り授業を受けていれば、学校の授業は復習と同じ効果を生み出すのも大きなメリットです。学習というのは何度も繰り返すことによって定着していきますので、学校の授業が記憶の定着をうながすのです。

実はこのような先取り授業というのは、あらゆる教育サービスの基本になります。例えば中学受験塾のSAPIXは受験に必要な知識を小学校5年生までに全て教え込み、最後の6年生は1年間かけて復習させます。また中高一貫校の私立校では英語や数学の授業の速度を公立の学校よりも早めることにより、大学受験を有利に進めることができます。

ただし、先取り授業というのは授業についていけなくなった場合に追いつくのがのが困難だという問題があります。普通のスピードよりも早い速度で指導するわけですから、授業についてこれない生徒が出てしまうのはある意味では当然のことといえます。

個別指導塾の場合はたっぷりと時間をかけて生徒が分かるまで先生が教えてくれますので、分からないまま放って置かれるといった問題が起こりません。これにより、安心して学校の授業の先取りができるのですね。

うれしい成績保証制度

ナビ個別指導学院ではこのような先取り型の授業を徹底することで、成績があがることを保証する「成績保証制度」があります。対象は中学生に限られたものですが、一定の期間内に成績があがらなければその後の授業料が免除になるというのですから、かなり良心的なサービスと言えるのではないでしょうか。

実は学校の成績を上げること自体はそれほど難しいことではありません(参考記事 ⇒ 家庭教師を使って学校の成績を上げよう)。定期テストで出題される問題というのはある程度決まったものですから、出題されるであろう問題を予想しておき、その問題が解けるようになるまで徹底的に演習を繰り返せば、テストの点というのは自然とあがるものです。

と口で言うのは簡単ですが、この作業を全ての先生がきちんとこなすのはなかなか大変なことです。ナビ個別指導学院の各教室の運営者がきちんと先生の指導方法を管理しなければこのようなサービスを打ち出すのは難しいでしょう。逆に言えば、ナビ個別指導学院はそのくらいの管理はしっかりとしていますと宣言していることになりますから、成績が悪いお子さんを預けるご両親にとっては心強いはずです。

分かりやすいホームページ

ナビ個別指導学院の最大の特徴は、わかりやすく親切なホームページにあると思います。

個別指導塾によっては授業料を一切載せないケースもあるのですが、ナビ個別指導学院ではおおよその金額を公表しています。

月数万円にもなる金額を支払うことになるのですから、おおよその金額でも公表するのはある意味当たり前なのですが、教育業界ではこの当たり前のことができていないところが本当に多いですね。概算でも良いので料金を記載している所はそれだけ安心できると考えて良いでしょう。

先ほど解説した成績保証制度もホームページ上にしっかりと記載されています。これだけ目立つところに載せるということは、全教室にわたって均質なサービスを提供できる自信があるのでしょう。この点も他の個別指導塾と比べて評価できるポイントだと思います。

ナビ個別指導学院の評判

ナビ個別指導学院の評判ですが、業界の中でも大手の個別指導塾ということもあり、概ね高評価なものが多いようです。特に先取りを中心とした指導方法と成績保証制度を組み合わせた取り組みは成績が低迷しているお子さんにとっては相当心強いようで、感謝の声も多く聞かれます。

講師1人に対して生徒数が2人というのも個別指導業界では良心的な配分です。これにより、生徒一人ひとりに合わせたキメの細かい指導が期待できるでしょう。

一方で、授業料は高いという不満もあるようです。

冒頭に書いたとおり、ナビ個別指導学院の月額費用は概ね1教科あたり2万円弱であり、業界の中では標準的なものではあります。

ただ、教科数を増やせばその分だけ費用は倍々で増えていきます。多教科の指導を受けているご両親にとっては確かに授業料は高めになってしまうかもしれません。場合によっては家庭教師をつけた方が費用的には安くなる場合もあるかもしれません。(参考記事 ⇒ 家庭教師と個別指導はどう違うの?

まとめ

ナビ個別指導学院は先取り授業をすることで、学校の成績を上げるための勉強を効果的におこなうことができる個別指導塾といえるでしょう。料金や指導方針などもホームページ上で公開されており、透明性の高い運営者がされています。

お近くに教室があるのならば、是非とも検討してみてください。

子どもにぴったりの塾は体験授業で見つけよう

個別指導塾を選ぶ際に重要なのは、結局のところどんな授業を受けられるのかに尽きます。そのためには、各塾がおこなっている体験授業を受けてみるのがもっとも効果的でしょう。

例えば、タウンライフ塾さがしでは地域ごとの個別指導塾に対して一括して体験授業の予約をすることができるため、お子さんに合った塾を納得いくまで探すことができます。

「自分の地域にどんな塾があるのか、一括で知りたい」
「いろいろな塾の体験授業を受けてみたいので、簡単に予約できる方法があるとうれしい」
「料金体系を比較して、納得のいく個別指導塾を選びたい」

そんな方には、タウンライフ塾さがしの体験授業一括予約サイトが便利です。

しかも今なら1,000分のクオカードプレゼント実施中です。

ご興味のある方は、是非公式サイトをのぞいてみてください。

お近くの個別指導塾の体験授業を探してみる ⇒ タウンライフ塾さがし

ad

ad

-個別指導塾

Copyright© 東大出身者が教える成績アップの秘訣 , 2020 AllRights Reserved.